花粉症 悩み

花粉症の悩みが消えた!

見逃せないオススメ情報!

のみやすい青汁|青汁畑

花粉症の悩みが消えた!

花粉症の悩みが消えた!

 

毎年毎年、花粉症に悩まされ、
鼻水ズルズル、くしゃみが止まらず、目がかゆい。

 

スギ花粉が飛散する季節や、気候の変わり目など
体調不良から、アレルギー反応がカラダを支配する。

 

そんな悩みが軽減されました。

 

知っていますか?

 

アレルギー反応の元となる「ヒスタミン」の放出を
抑える働きがあるという「バラ科の甜茶(てんちゃ)」

 

このバラ科の甜茶に 、
北海道で古くから薬草として用いられてきた「クマザサ」と
「赤紫蘇」を加えることで相乗効果が高まり、その実感度が飛躍的に高まるそうです。

 

また、クマザサは、強い抗菌力で免疫バランスを整えてくれて、体に取り入れるだけでなく塗り薬としても昔から用いられてきました。
赤紫蘇は「天然のステロイド」と呼ばれ、赤紫蘇に含まれるポリフェノールの一種であるロズマリン酸が、グズグズ・ズルズルを軽くします。

 

 

 

下痢や便秘を引き起こす私の場合は、
アレルギーの季節に体調が悪くなっていました。

 

しかし、納豆などの菌を食事から取り入れることで
劇的にスッキリした生活に変わっていきました。

 

ただ、長年の体質からか、
気候の変わり目や花粉がたくさん飛散する季節には
アレルギー症状が出ることがあるのです。

 

そういう時期には、
アレルギー反応の元となる「ヒスタミン」の放出を抑えることで
スッキリした生活がすごせるとようになりました。

 

アレルギー反応の元となる「ヒスタミン」の放出を
抑える働きがあるという「バラ科の甜茶」と「クマザサ」と「赤紫蘇」
この3種類の茶葉で毎日スッキリ爽快にすごしましょう。

 

 

えぞ式すーすー茶

 

 

実際の身体の変化・実感

 

 

 

人気の記事はコチラ!

水が腸を綺麗に 水が腸を綺麗にするとは?最近流行りの水素水とか、ダイエット関連のものではありません。 ごくごく普通の「水」です。

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

機能性胃腸障害 検査(胃カメラ等)や血液検査をしても、胃や大腸などの消化管に異常がない。 なのに、お腹が痛い、気持ちが悪い、吐く、お腹が張る、下痢をする、などの症状があらわれます。

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

自律神経整える 自律神経が改善するのか?気になりませんか? 下痢や便秘を繰り返す体調不良には自律神経が大きく関わっているかもしれません。 そもそも、

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

IBSの口臭予防 お腹の調子が悪いと、口臭が・・・。 お口の臭いが気になる。 いや、気づいていないかも? 過敏性大腸症候群などでお腹の調子が悪いと口臭がきつくなる。 そんな思いをしたことがありませんか?

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

大腸内視鏡検査 大腸内視鏡検査は経験した人には 苦しいとかつらいという方もいるようですが、 私の場合は、

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 大腸ガン検査 酵素ドリンク 健康茶 カイテキオリゴ 血液検査キット