イリボー錠 克服

薬を体から抜くことで健康に!

見逃せないオススメ情報!

のみやすい青汁|青汁畑

薬を体から抜くことで健康に!

薬を体から抜くことで健康に!

 

これが究極なのかもしれません。
というのも、これまで、下痢や便秘に苦しんで、毎日のように薬を服用してきました。

 

しかし、あるとき、同じような症状で悩んでいた友人が、
最近、体の調子が変わった気がするというのです。

 

なぜそうなったのか、いろいろ聞いてみると、
たまたま、2週間もの長期の休みがあり、その時、薬が切れていたけれどかかりつけの病院に行かなかったそうです。
というか、行けなかったというのが事実みたいですが。

 

しかし、休暇ということで通勤や会社でトイレに駆け込む必要がなかったために、薬を飲まなったらしいのです。

 

ただ、お腹の調子は相変わらずで、下痢などの症状は出ていたそうですが、
そこは慣れてるわけですから、いつものことだと気に止めなかったそうです。。。。

 

けれど、少し様子が違った感じがしたそうです。

 

休暇の始めの頃はいつも通りだったのが、休暇の後半になると、
下痢になってもお腹の痛み方や便の様子が違ったのだそうです。

 

そこで、休暇が終わっても、薬の服用はしなかったらしいのです。

 

ただ、やはり不安はあったようで、いざという時の下痢止めだけは常にカバンに入れていたそうですが・・・。

 

この話を聞いたとき、私自身も、似たような経験があったので、
これはいいかもしれないと思うようになりました。

 

そこで、
過敏性大腸症候群の診断を受けてイリボー錠を飲むようになっても、
相変わらずの下痢や便秘を繰り返していたので、
もうやけくそで全てを諦めて、イチかバチかの食事療法をしたのです。

 

よくよく考えると、薬は一切飲んでいないのです。

 

このことが、過敏性大腸症候群を克服した大きな要因だったと思います。

 

薬は、消化管(胃や腸)等で吸収され、血液中で運ばれることが主です。
また、薬により異なりますが、数時間から数日で血中濃度(薬の体の中での濃さ)が半分になります。
ただ、薬によっては徐々にからだに蓄積される場合があるようです。

 

薬が毎日体のなかで様々な作用を施していたのですが、それでも常に不調だったのは、
結果的に、薬が体の中を駆け巡っていたときは、お腹の不調に対する原因を克服するというよりも、
ただ抑えたり、弱めたり、対処するだけで、根本的な原因を根絶できていたわけではなかったのでしょう。

 

自然治癒できる自分のカラダを信じる方法ではなかったのでしょう。

 

だから、根本的な生活習慣や日々の食事を見直して、食べることでカラダを回復させることができたのだと思います。

 

しかし、
いきなり薬を止めるのは勇気がいることですし、極端に症状が悪化している場合は、医師の診断や相談が必要だと思います。

 

そういうことをいろいろ含めて、今後の対策を自分の体の様子を見ながら考えてください。

 

 

薬を抜くことで、健康を取り戻せるかもしれませんが、
やはり不安があるでしょう。そういうことでも自律神経など影響すると思います。

 

食べることで健康を取り戻すなら、サプリメントならいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

人間ドッグ

 

 

 

人気の記事はコチラ!

水が腸を綺麗に 水が腸を綺麗にするとは?最近流行りの水素水とか、ダイエット関連のものではありません。 ごくごく普通の「水」です。

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

機能性胃腸障害 検査(胃カメラ等)や血液検査をしても、胃や大腸などの消化管に異常がない。 なのに、お腹が痛い、気持ちが悪い、吐く、お腹が張る、下痢をする、などの症状があらわれます。

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

自律神経整える 自律神経が改善するのか?気になりませんか? 下痢や便秘を繰り返す体調不良には自律神経が大きく関わっているかもしれません。 そもそも、

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

IBSの口臭予防 お腹の調子が悪いと、口臭が・・・。 お口の臭いが気になる。 いや、気づいていないかも? 過敏性大腸症候群などでお腹の調子が悪いと口臭がきつくなる。 そんな思いをしたことがありませんか?

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

大腸内視鏡検査 大腸内視鏡検査は経験した人には 苦しいとかつらいという方もいるようですが、 私の場合は、

過敏性大腸症候群 改善 ⇒続きはコチラ 

関連ページ

IBSを克服する2つの方法
IBSを克服する2つの方法を紹介します。体験談!

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 大腸ガン検査 酵素ドリンク 健康茶 カイテキオリゴ 血液検査キット